MagicSayの使い方

0.MagicSay 各部の名称

1.電源を入れる

「電源ボタン」を2秒間押すと電源が入ります

【ご注意】電源ボタンと「音量」ボタンを同時に押さないようにお気を付けください

同時に押すと、黒いメンテナンス画面が立ち上がります。”黒い画面”が立ち上がってしまった場合、裏カバーを開けて電池パックを一度外してから再度電源を入れなおしてください。

「電源ボタン」を軽くおすと、スリープ状態になります

再度電源を押すと画面が表示されます。

「電源ボタン」を長押し(1秒以上)すると「Power Off」「Reboot」が表示されます

電源を切るときは「Power Off」 再起動するときは「Reboot」をタップしてください。

2.WI-FIに接続する

「設定」>「WIFIを設定する」を選択してパスワードを入力します

WIFI名の下に[Connected]と表示されると接続成功です。

※WIFIの接続方法が難しいという方は、以下のリンクから詳しい設定方法を確認しながら設定してみてください。

WIFI設定方法詳細をコチラからダウンロード

※必要な方のみ【Proxyの設定方法】"

・WIFI名を長押しし、[Modify network]をタップします

・(unchanged)と表示された部分を触ると、スクロールすることが出来ます。そのまま一番下の[Advanced options] を表示させ、プルダウンを開きます。

・更にスクロールさせて、[Proxy]をタップし[Manual]を選択します。

・同様にスクロールしてゆくと、設定部分が表示されますので設定入力を行ってください。

※画面が小さいため、入力部分が見切れていることがございます。ご注意ください。

更新作業のお願い

はじめて利用される際には、システムの「更新」を行ってください。更新により最新の言語数への対応や、使いやすいシステムへの改善が行われます。 

設定 > ”更新を確認”  より実施可能です。

不具合かな?と思った際にも一度「更新」を試してください。設定方法の詳細につきましては、以下「MagicSay更新方法」をダウンロードしてご確認をお願いいたします。

  MagicSay更新方法PDFを開く

3.言語選択

言語をタップすると、設定できる言語のリストが出てきます。

左側にあなたが話す言語、右側に相手が話す言語を設定してください。

※システムの表示言語(画像上のSettingsなど)は日本語または中国語、英語で表示が可能です。左側に設定した言語で決まります。

4.翻訳する

あなたが話すとき

下のボタンを押しながら話す

あなたの言語(左)相手の言語(右)に文字と音声で翻訳します

相手が話すとき

上のボタンを押しながら話す

相手の言語(右)をあなたの言語(左)に文字と音声で翻訳します

※「あなたは話していないようです」が表示された場合は「更新」を行ってください

・[設定]画面を開き、画面をスクロールして[更新を確認]をタップしてください。

・「現在最新バージョンを利用されています」が表示されればOKです。

・英語表示が出てきた場合対応が必要です、表示された「Yes」または「Done」を順次タップして画面を進めてゆけば設定完了となります。

・翻訳機能をご確認ください。

5.会話で使う

【あなたが話すとき】

下のボタンを押しながら話してください。

話し終わったらボタンを離すと、1秒以内に文字と音声で相手の言語に音声翻訳されます。

【相手が話すとき】

相手が話しているときは、上のボタンを押し続けてください

ボタンを離すと自動であなたの言語に文字と音声で翻訳されます。


会話の履歴を見る

画面をスクロールするとあなたの会話履歴を見ることができます。何度も使う言葉なら、履歴に残しておけばすぐに使えます。

音声翻訳をもう一度聞く

翻訳した音声が良く聞こえなかったときでも、会話履歴のスピーカーマークをタップすればもう一度翻訳を聞くことが出来ます。

対応言語

英語 イギリス英語 インド英語 オーストラリア英語 韓国語 広東語 中国語 日本語 繁体字中国語

アラビア語 イタリア語 インドネシア語 オランダ語 カタロニア語 ギリシャ語 スウェーデン語 スペイン語_南アメリカ スペイン語 スロバキア語 タイ語 チェコ語 デンマーク語 ドイツ語 ノルウェー語 ハンガリー語 ヒンディー語 フィンランド語 フランス語 ヘブライ語 ポーランド語 ポルトガル語_ブラジル人 ポルトガル語 ルーマニア語 ロシア語

(対応言語34ヵ国語:2018年6月1日現在 随時追加予定です)

Happy Translating!

Send a Message
Scroll Up